読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FrauKobe高松店のブログ

香川高松のジュエリー&アクセサリー,マリッジリング,エンゲージリングの専門店[FRAU/フラウ]

ダイヤモンドのカラットは重さ。その大きさの比較

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160729150018j:plain

▲1カラットのダイヤを使用したプレミアムなブライダルリング(婚約指輪とマリッジリングのセット)
さてダイヤの「carat/カラット」は大きさのことだと思っていらっしゃるかもしれませんが、実は宝石の重さの単位なのです。1カラット=0.2グラムとなります。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160729150110j:plain

▲図はカラットと見た目の直径
 エンゲージリングによく使われる0.3カラットは0.06~0.07g で直径は4.5mm程度になります。caratはCTと略します。 海外では少数点第2位(例0.21ct)まで表記し、国内では第3位(例0.215ct) までを表記することが多いです。

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160729150133j:plain

FRAU KOBEの1カラットの婚約指輪
憧れの1カラットリング。
写真での見た目はこんなにも大きく見えるのです。

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160729150204j:plain

▲1カラットのエンゲージとマリッジリングをセット
神戸の担当職人さんに聞くところでは
「1カラットの指輪を作る場合はリングデザインの設計を根本から代えて丁寧に手作りする必要があります。そうしないと妙にでっぱたりデザインの不調和が生まれるからです」とのことです。
 
 
では、実際に身につけると・・・
 
 
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160729180501j:plain

▲キラキラー☆
1カラットのエンゲージリングを作らせていただくことは稀ですが、ここ 香川 高松店 でもオープン以来4点制作させていただきました。商店街にはあちらこちらにブライダル専門がありまが、専門店なのに無い大きさのダイヤや、高品質のダイヤを取り揃えてみなさまをお待ちしております。
 
※週末は来店予約がおススメです
↓  ご 予 約  ↓