読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FrauKobe高松店のブログ

香川高松のジュエリー&アクセサリー,マリッジリング,エンゲージリングの専門店[FRAU/フラウ]

STORYを感じさせるレトロな結婚指輪「CHURCH/チャーチ」

作品:ジュエリー

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160825j:plain

▲指輪から醸し出される豊かな世界感
秋の訪れとともにぬくもりが恋しくなる季節。本日はブランドCHURCH/チャーチからのクローズアップ、デザイン№2の“WRITTEN VOWS”を紹介します。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160603j:plain

▲細やかでかつ理知的なデザイン

重なり合うアームのデザインはscroll bandという古典技法で、15-16世紀のアンティークジュエリーに実在するものです。フラウではここに西洋彫刻を施していますが当時は名前や日にちを彫っていました。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917161920j:plain

▲細やかな彫刻は神戸の職人のハンドメイドです。
有効範囲わずか2mmの幅に西洋唐草模様を彫刻します。この作業一日にわずか1本しか作れないという手間暇をかけたハンドメイドです。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160847j:plain

▲西洋の巻紙からデザインされています。
作品名WRITTEN VOWS/リトゥンバウズとは大切なものを記した巻紙の意味なのです。リングのその姿はまるで結婚証明書のようですね
 
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160607j:plain

▲正面から
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160605j:plain

▲側面から①
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160606j:plain

▲側面から②
 どの方向から見ても美しいよう丁寧に作りこまれています
 
さてこの婚約指輪はおそろいのマリッジリングが用意されています。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160757j:plain

▲WRITTEN VOWSのマリッジリング
エンゲージリングと同じ細やかに彫刻がほどこされています。
 
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160706j:plain

▲WRITTEN VOWS、エンゲージとマリッジリングを重ねた姿
そしてダイヤモンドリングと重ねても、幅や細工のピッチを等しくデザインされているので2本は美しく調和します。
 
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160917160907j:plain

▲いかがでしたでしょうか?
このブランドCHURCHは教会建築のもつ厳かな空気を一本のリングに閉じ込めたました。
 
ヨーロッパへの旅先で歴史ある教会にふと訪れたときの空気感。
身近なところでは図書館の静寂さ?に似ています。
ステキな金の結婚ゆびわなのです。
 
【詳細】
from the brand CHURCH
“WRITTEN VOWS”
diamondengage ring&wedding band
「リトゥンバウズ」ダイヤモンドリング,結婚指輪
エンゲージリング 194,400円
マリッジリング 81,000円
K18イエローゴールド製
※オンラインショップからの購入も可能です