読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FrauKobe高松店のブログ

香川高松のジュエリー&アクセサリー,マリッジリング,エンゲージリングの専門店[FRAU/フラウ]

幻想万華鏡(高松の豪華なダイヤの指輪)

本日は大切に作った高松の豪華なダイヤモンドリングを紹介いたしましょう。

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160212171006j:plain

▲‘KALEIDO’は高松のハイクオリティなダイヤモンドリングです。
「Kaleido/カレード」ギリシャ語源 「kal/美しい」と、「eidos/型」という二つが合わさった造語でまさにこの指輪を言いあてたようです。丁寧に時間をかけたこのダイヤの指輪。本日神戸本店より高松に届きました。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160212173707j:plain

▲人差し指につければしっくり素敵なあなたに
グラデーションで並ぶダイヤとメタルラインは幾何学的でどこか幻想的。極限まで宝石同志を近づけたダイヤモンドセッティングから生まれる光の粒は万華鏡のような美しさ。
どれも高度な技術をもつ職人の情熱のたまものなのです。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160212173753j:plain

▲お気に入りの古書をふと読み返してみたり
一環の指輪が人生を美しく彩りますように。それがフラウのジュエリーのテーマなのです。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160212173811j:plain

▲鏡の前で私と向かい合う。お出かけ前の支度すがたでさえ
あなたの何気ない毎日のしぐさがそのまま絵になるsceneとなります。
 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20160212173829j:plain

▲ 神戸のアトリエで大切にハンドメイド
さて、この指輪を作った職人は語ります「ブライダルリングだけを作る職人は感性が鈍化してします。だから私たちは多様なジュエリーメイキングにチャレンジし、新しい表現を模索し、美を追求してゆかねばなりません。その探究心が結果、香川高松でもっとも斬新で、人気の結婚指輪となっているのかのしれません。さあ、このような高価な素材を前してもの作りができることは緊張感もあいまって腕が上がるような気がします。」このような真摯な職人姿勢や情熱。普段見えないものつくりの背景を感じていただければと思います。
 
Detail of this bijou
価格 880,800円(税込)
使用素材 K18ホワイトゴールド
使用ダイヤモンド ×96石
(合計1.69カラット) 
リング幅15mm~3mm