FrauKobe高松店のブログ

香川高松のジュエリー&アクセサリー,マリッジリング,エンゲージリングの専門店[FRAU/フラウ]

BLUE NOTE ’Swing note’/スイングノートの指輪

『ずっと一緒に歩むゆびわは、正統派がいいな♩でも、シンプルすぎるとなんだか寂しいし、私たちらしくてステキなデザインないかな?』

 

たくさんのSHOPを回り、リング探しをしていると、こんな気持ちが芽生えてくるカップル様もきっといるはず☆

 

そんな迷えるカップル様に!

本日は、フラウの人気ブライダルリング  「BLUE NOTE」より

 Swing note/スイングノートをご紹介いたします。

 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20180913144108j:plain

「BLUE NOTE」はシンプルでコンサバティブなブライダルリング。

 

港町神戸の風がふっと吹き込んだような正統派ブライダルリングです。

 

 

『Swing note/スイングノート』はよせては結ぶ、波間のゆびわ。

 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20180913144105j:plain

センターのダイアモンドに向かって、なめらかなTWIST(ツイスト)ラインが指を美しく見せるエンゲージリング。

 

左右のアームが伸び上がりひとつとなってダイアモンドを優しくホールドします。

指に通すとその美しさをより感じられる。

 

 

 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20180913144101j:plain

 

シンプルだけどどこか違う、ひとつのラインに巻きつくように緩やかなラインが交わるペアのリング。

 

それはきっと、ふたりを解くことのできない約束の結び目のようです。

 

ラインにダイアをのせると女性らしく印象的な雰囲気に。

 

男性はシンプルに緩やかな表情を楽しむのも良いですね☆

 

f:id:takamatsu-frau-kobe:20180913144110j:plain

セットで重ねてつけると寄せ合うラインひとつひとつが映えます。

ラインが織り成す空間までも美しく、優しい雰囲気を与えてくれます。

 

 

 

スイングノートは身につけると自然と指が綺麗に見えるゆびわ。

シンプルだけど、どこか違う、

今の私も10年後の私もとても似合う。

 

 

/designers